「深くおわび」都議会で謝罪

東京都議会の定例会が29日開会し、猪瀬直樹知事は本会議の所信表明で、知事選前の昨年11月に徳洲会グループから資金提供を受けた5000万円について「個人的な借用」と改めて説明したうえで「無利子・無担保での借り入れなど、批判をいただき反省している。痛恨の極みで、深くおわび申し上げる。誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 

この件は最終的にどうなるんだろう。

苦しい言い訳、笑ってしまうほどお粗末な借用証書だったけど、個人的な借用ということで終わりなのかな。

政治家には、どうしてもお金がついて回りますよね。

やむを得ないとは思わないが、けじめつけろといっても無理だしね。

ところで、東京都知事であるこちらばかりが報道されるが、なんでかな?

国会議員も借りてるのが発覚したよね。

民主党を離党した人だったかな。

前々報道しないね。

自民党や維新だったら徹底的に追及するくせに(笑)。

7月参院選「違憲で無効」

1票の格差」が最大で4.77倍だった7月の参院選を巡り、弁護士グループが選挙の無効を求めた2件の訴訟で、広島高裁岡山支部=片野悟好(のりよし)裁判長=は28日、岡山選挙区の選挙を「違憲で無効」とする判決を言い渡した。一連の訴訟では最初の判決で、参院選で1票の格差を理由にした無効判決は初めて。被告の岡山県選管は上告するとみられる。

 

これまでにも問題となってきた「1票の格差」。

各地で裁判が起こされ、係争している。

確かに不公平で不平等と言われればそうだが、どうなんだろう。

原告の顔ぶれを見ると、不公平で不平等を正したいというよりも違った目的があるようにしか感じられない。

今後も繰り返し裁判を起こすんででしょうね。

自分たちに都合がいい判決が出るまで。

いい加減にしていただきたいですね。

ミサワホームで施工ミス

ミサワホーム施工した住宅で、岡山、鳥取、広島、島根、山口の5県で建てた木造住宅の中に、補強材の石こうボードを屋根裏に取り付けなかった施工ミスがあったそうだ。

施工ミスの可能性がある住宅は5県で約1600棟。

5県以外にも施工ミスがないか調べているそうだ。

やっちゃいましたね、ミサワホーム。

屋根裏のことだと、修繕するとしても結構大掛かりになりそうだし、コスト的にもかなりの負担になるのではないですかね。

でも、施工ミスの可能性が5県で1600棟の可能性。

ずいぶん遠くないですか?

うっかりミスしてしまったという数ではない。

設計段階で間違っていたとしても、現場の人が気づきそうなものだが・・・。

作為的でなければいいですけどね。

https://www.reigatiansrufc.com/