3話の法則

アニメ好きの間では有名な「3話の法則」。たとえ、自分に合わなくて面白くなくても、アニメは必ず3話まで見ろというくらい。
人気作は3話は意表をつき、話が急展開するストーリーが多いという。神回は3話に訪れるとまで言われている。
ライター側ももっと見てほしいため、3話で釘付けに出来るストーリーになるよう考えているという。
また、3話まで見ることによって、その作品がどんな作品であるのかがわかるため、このまま見続けるか、途中でやめるかの判断材料ともなる。
特に、「魔法少女まどか☆マギカ」という作品は1、2話は平凡な雰囲気の話だったのにも拘らず、3話で急展開をし、ファンの間で話題となった。その会の反響はすごく、ツイッターやソーシャルネットワーキング内でも大いに反響があった。
あなたも1話だけ見て判断するのではなく、3話まで見てみるのはいかがでしょうか?