ネットで成り済ましうその書き込み

福岡県警は23日、インターネット上で他人に成り済ましたとして、名誉毀損の疑いで佐賀県吉野ケ里町の無職男(25)を逮捕しました。
逮捕容疑は昨年3月4日と今年2月28日、インターネット上の掲示板で福岡市東区の会社員女性(26)に成り済まし、「他人の携帯やパソコンに不正アクセスしてお金を盗んだり、いじめをして楽しんでいます」などとうその書き込みをして、女性の名誉を損なわせた疑いがあるそうです。
男は掲示板に書き込む際、発信元を隠す匿名化ソフト「Tor(トーア)」を使っていました。
Torを悪用した事件の摘発は福岡県内で初めてのことだそうです。
県警によると、男と被害女性は大学の同級生で、「大学時代にいじめられたことの仕返しだった」と供述し、ほかにも複数の同級生に同様の手口で成り済ましていたとみて調べています。